ワイナリー

「カンティーナ・ジーオセット」は、日本海に面した本州最大都市新潟市の西部30kmに位置する角田浜で2011年に創業したワイナリー。
創業者の瀬戸 潔(せときよし)は、2010年、26年間勤めた広告業界と出身地の東京を離れ、同年秋より新潟に移り住み「カーブドッチワイナリー」でぶどう栽培とワイン醸造を一から学ぶ。2011年にワイナリー建設用地の取得と共に法人を設立し、2013年5月に果実酒製造免許を取得した。

自社管理圃場(以下、自園)は1.0ヘクタール。栽培品種はツヴァイゲルト、ネッビオーロ、バルベラ、ランブルスコ、カベルネ・ソーヴィニョンの5種、赤ワイン用の品種。植え付け開始は2012年。自園ワインのリリースは2014年予定。年産目標2万本。ぶどう栽培とワイン醸造は瀬戸 潔自身が行います。

zio setto ワイナリー

ラ・ミーア・ウヴァ(la mia uva)

カンティーナ・ジーオセット、ブドウの苗木オーナークラブ会員募集中

申込み用紙はこちら

アクセス

カンティーナ・ジーオセット(株式会社セトワイナリー) www.ziosetto.com セトワイナリーfacebookページ facebook
新潟県新潟市西蒲区角田浜1697-1 〒953-0011
TEL&FAX:0256-78-8065 MAIL:info@ziosetto.com

営業時間11時~16時、火曜日定休(祝祭日除く)
電車最寄駅 JR越後線・越後曽根駅下車  タクシー利用で約15分
新潟西バイパス(国道116号)、明田ICより10分  駐車場 (20台)無料
カーブドッチワイナリー隣接地、ドメーヌ・ショオ横。白い建物、赤いテントが目印です。
※飲酒運転は法律で禁止されています。未成年者への販売は行いません。
Cantina ZioSetto